石巻にひまわりを届けてきました!

6月26日(金)、実行委員5名で石巻にひまわりを届けてきました。

5名のうち3名は、前日25日に出て石巻のホテルに一泊。

「今の私たちに出来ることは、現地に行って楽しむことよね!」というノリで、美味しい一夜を過ごしたのでした(^^)

お気楽ツアー組3名は、25日12時に東久留米を出発。

サービスエリアの美味しいものを楽しみつつ、石巻到着は18時半頃でした。

 

お世話になったのは、石巻駅近くの『HOTEL HAYASHIYA』。

とてもピカピカ清潔で、シャワーが躍るほど水圧が高く、快適な宿でした!

荷物を置いてまず向かったのが、2012年の5月3日はひまわりの日にも来てくださったスコッパーズ瀬戸公美子さんのお店。

「5月3日はひまわりの日」レポート(第2会場編)

 

なんと、8月25日で閉店されるとのことで、間に合ってよかった!と心から思いました。

瀬戸さんは昨年倒れて療養生活を続けたのち、この春にお店を再開したものの全快には至らず、閉店を決められたそうです。

 

これからはスコッパーズの活動に専念すると笑顔いっぱいでおっしゃっていました。

 

読んで欲しい瀬戸さんの記事 2011.11.10 日刊SPA!ニュース

【荻上チキの短期集中連載】ルポ・遺体安置所が語りかけるもの vol.1 「約束」


瀬戸さんのお店を出て「もっと飲みたいね~」ってことで、入ったのが「石巻で二番目にうまい」と看板に書いてあった『さかな処 三吉』。


写真の牡蠣・まぐろ・しゃこ・塩辛に加え、ツブ貝・カマ焼などを楽しみました。

とにかく安い!


唯一残念だったのが、殻つきウニが売り切れだったこと…。


長い前置きとなりましたが、ここからが本題ですm(__)m


26日朝、夜中の2時に出たトラックチームと『みづほ幼稚園』で合流。

 

 

すっかり育ったひまわりたちです。


今回は、野菜農家のひとし委員長自らが育てました。

 

 

これは、東久留米市立小山小学校の6年生が作ってくれた特大ひまわりメッセージです。


みなさん、ありがとうございました!


園長の津田先生が、これまでのこと・これからの課題についてお話して下さいました。


震災当日の様子についての記事

ひまわり到着

石巻みづほ第二幼稚園は仮設のまま


次に向かったのは、『社会福祉法人 石巻祥心会』。

やはり、今後の運営については大きな課題を抱えておられるということでした。


 

はい、ここで全員写真。

職員さんが撮ってくださいました。

 

一番右は、石巻祥心会の宍戸理事長。

左から二番目は、丸一日ナビゲーターを務めてくれた石巻のカクちゃん。


他の5名が、東久留米のひまわり部隊です。


そして次に向かったのは、日和山にある鹿島御児神社


…と、ひまわりが咲いたという報告がFacebookへ7月5日に投稿されました!

震災当日のことを刻んだ案内板。

震災以前の写真が掲示されていました。

当日撮ったもの。


はい、まだまだ行きます。

山を下りて市街に戻り、ことぶき町商店街へ。

←こちらの建物の前にひまわりを。


道路復旧工事についての報告板。右下に東久留米の文字がありますよ。


 

手前が商店街代表の近藤さん。

とってもパワフル!

 

なんと、「三陸河北新報社」が発行する日刊紙『石巻かほく』の記者さん(中央)を呼んでくださっていました!

 

その記事がこちらです。

 

7月7日に掲載されたものを、送ってくださいました。

ありがとうございます!

石ノ森萬画館の前を何度も往復しながらも、スケジュールの都合で館内には入れず…。



次は、オープンして間もない『橋通りCOMMON』です。


にぎわうまちなか「橋通りCOMMON」4月25日(土)オープン!!

テラス席の下にひまわり。

豆乳フルーツドリンクをご馳走になりました!

すぐ隣の石巻市復興まちづくり情報交流館

震災に関わる資料が多く展示されています。



お昼御飯です!


(武)大推薦の『プロショップまるか』。

「好きな刺身やおかずを買って、ごはん頼んで食べられるんだよね~」と。


しかーし!

午後1時半を過ぎていたため、ご飯はおしまいでした(;O;)


でも、おばちゃんが「すぐそこにおにぎり屋さんがあるから、買ってきていいよ」と言ってくれて、ひとし委員長が買いに走りました。

昨夜、食べ損ねたウニ!

ウニ!


お惣菜各種!

…ってことで、こんなに豪華な昼食となりました!


 

向かうはあと一ヶ所ですが、途中で『蒲鉾本舗 高政』と『おしかのれん街』に寄って、東久留米へのお土産を購入。

そして、牡鹿半島の仮設住宅に住む漁師さんを尋ねました。

お土産は、東久留米産の野菜とベゴニア。

 

鹿がよく出没するそうで

さらっと「鹿は泳ぐのうまいよ」


一同「へーーーーーっ(゜ロ゜)!」

 

お土産に、獲ったばかりのめちゃくちゃ立派なカレイ・ヒラメ・タコなどを頂いてしまいました。。。m(__)m

 

 

いよいよ最後です。

 

一日付き添ってくれたカクちゃんのおうちへ。

(道路が変わっていることがあるので、地元の人による案内が必要だそうです)

 

カクちゃんは花農家ですが、その周囲にひろがる田んぼの広さがすごい!

ちっちゃなカエルが、たっくさんぴょこぴょこしてました。

コンデジ写真では伝わりませんね…。

ピンボケだし(´Д`)


これで石巻ツアーは終了。

一路東京へ。

 

一泊ツアー組の走行距離は950km。ドライバーACKEY頑張りました!

東久留米到着は、27日午前1時を過ぎていました~。

 

『5月3日はひまわりの日』に関わって4年目。

これまでひまわりを運ぶことに同行できず(深夜出発の農筋24時間往復はムリッ!)、残念な思いをしてきましたが、今回のお気楽ツアーに参加できて本当に良かったです。


貴重な機会を与えてくれた「5月3日はひまわりの日」と石巻で出会えたみなさまに、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

広報担当 半谷(はんがい)さつき

これまでの活動

SEEDs of HOPE at
東久留米のブログ

ひまわり咲いたよ (木, 10 7月 2014)
>> 続きを読む

石巻の幼稚園 (月, 30 6月 2014)
>> 続きを読む