5月3日はひまわりの日2015

5月3日はひまわりの日2015開催内容
5月3日はひまわりの日2015開催内容

お知らせが直前になってしまいました…(>_<)


今年もやります!
が、今回はこれまでに比べてこじんまりと。


5回目の開催となりますが、被災地の現況も踏まえて開催形態を見直すことになったのです。


種をまくプランターは、100個です。

【開催日時】2015年5月3日(日) 10:30から12:30頃まで(受付開始10:00)

 

【会場】東久留米市立第三小学校

 

【費用】1プランターにつき小学生200円・中学生以上500円

 

  1. プランターに5粒のひまわりの種をまきます。
  2. 消防団との交流(消防車乗車体験など)
    東日本大震災では、多くの消防団員が犠牲になりました。
    消防団員は、農業や自営業・会社勤めなどの本業を持っている地域の住民で、火事や地震・台風などが発生した際に、消防職員とともに災害活動を行ないます。
    地域の安全を守ってくれている消防団との交流の場を設けます。
  3. 煮ぃだんご(すいとん)を食べながら、みんなでお話。

 

【主催】5月3日はひまわりの日2015実行委員会(委員長:篠宮 仁)

 

【協力】農家有志・市民有志

 

種をまいてもらったひまわりは市内の農家が大切に育て、6月の末頃に実行委員が石巻へ届けます。

これまでの活動

SEEDs of HOPE at
東久留米のブログ

ひまわり咲いたよ (木, 10 7月 2014)
>> 続きを読む

石巻の幼稚園 (月, 30 6月 2014)
>> 続きを読む