2013年にひまわりを届けた報告会そして終了

 

12:00から、2013年に南相馬と石巻へひまわりを届けた時の報告会を行ないました。

150個のプランターに種がまかれました
150個のプランターに種がまかれました
汗びっちょで積み込み
汗びっちょで積み込み

ひまわりたちは、しばらく南町の温室で育てられた後、東久留米市内8軒の農家で大切に育てられます。

 

» この人たちがひまわりを育てます!

 

お疲れ様でした!
お疲れ様でした!

 

そんなこんな(?)いろいろありつつも、予定通り15:00に「5月3日はひまわりの日2014」は無事に終了しました。

 

当日は学生さんにもお手伝い頂きましたが、実行委員はすべて社会人。

つまり、全員が何がしかのプロな訳です。

農業のプロの声かけで集まったいろいろな職業のプロたちが、持てる力を惜しみなく出し合って準備から開催までを担います。

 

「5月3日はひまわりの日」があったからこそ生まれた出会いや結びつきがたくさんあります。

 

東日本大震災の被災地への思いからつながるこの活動。

少しずつ形は変わっていくかもしれませんが、東北の方から「もう来なくていいよ」と言われるまで、続けていきます。

 

これまでの活動

SEEDs of HOPE at
東久留米のブログ

ひまわり咲いたよ (木, 10 7月 2014)
>> 続きを読む

石巻の幼稚園 (月, 30 6月 2014)
>> 続きを読む