ひまわりの種の育て方

当日、おみやげにお渡ししたひまわりの種の育て方です。

(説明の紙が足りなかったので、記載内容のまま掲載します)

 

≪みんなでひまわりの種をまいて未来への希望と夢を咲かせよう≫

え~、ひまわりを育てるのメンドクサ~イ(´o`;)

…という人のために簡単な育て方を教えちゃいます。

ひまわりは、土と水とお日様があるところならどこでも大丈夫。

 

日当たりの良い場所の土をシャベルで柔らかくして、指で穴(深さ2~3センチくらい)を開けます。

種を穴に入れます。1粒でも2粒でも好きなように。

種に土をそっと1センチかぶせます。バンバンと固めないでね。

あとは、芽が出るまで乾かさないように水やり。

おっきくて立派なヒマワリにしたかったら、2週間に一回位、肥料を周りにまきましょう。

大きくなったら倒れやすくなるので、支柱をたてましょう。

 

分からなかったら花屋さんに聞きに行こう。

 

これまでの活動

SEEDs of HOPE at
東久留米のブログ

ひまわり咲いたよ (木, 10 7月 2014)
>> 続きを読む

石巻の幼稚園 (月, 30 6月 2014)
>> 続きを読む