小さな活動でも小さな思いでも

2011年3月11日午後2時46分、あなたは何をしていましたか?

 

あの時の恐怖やその後しばらく続いた不安は、誰の心にも刻まれていることでしょう。

 

でも、穏やかな日常が戻った今では、被災地のことを思う機会が少しずつ減っているのではないでしょうか。

 

「今できる支援は何だろう」という思いを抱いている方、ひまわりの種をまきに来てください。

 

被災地を思う心とひまわりを、私たちが東北へ届けます。

 

これまでの活動

SEEDs of HOPE at
東久留米のブログ

ひまわり咲いたよ (木, 10 7月 2014)
>> 続きを読む

石巻の幼稚園 (月, 30 6月 2014)
>> 続きを読む